ちょろりーの日記 chororing.exblog.jp

子供と犬相手の生活の日記


by chororing
プロフィールを見る
画像一覧

台北旅行記 年末年始 その5 レ スイーツ ダーアン

1月2日 月曜日 晴れ

明日朝早く帰国のために、実質今日は最終日。
ちょろダーは、4日から仕事だ。

朝8時すぎに起きて、朝ごはん。
品数は多くはないけど、西洋系マリネっぽい料理と
炒め物など中華料理、あと納豆と海苔といった和食など
分野ごとにそれぞれ毎日違う料理を出してくれ、
結構おいしい朝ごはんだった。
e0109296_19435550.jpge0109296_19441033.jpg

e0109296_19443147.jpg

ちょろおさんは、ホテルの朝ごはんではポテトを楽しみにしてるのに
ここではなかったためか、朝ごはんにのってこない・・・・・・汗
甘い私はちょろおさんには、モスバーガーでポテトを買ってきてあげた。
私も昨日の「永和豆漿」に行き、
また鹹豆漿買ってきた。飯団も食べたいのだけど
ホテルの朝ごはんもつまんだ後では無理~
e0109296_19445021.jpg

e0109296_194571.jpg

さて、ちょろおさんをポテトで満たした後は、
10時半ぐらい、タクシーに乗り台北101ビルに出かけた。
やっとここの展望台に上るときがやってきた。
今日もよく晴れている。暑くて半袖。
e0109296_19494242.jpg

5階までは、高級ブランドが並ぶテナントをうろうろして上がった。
ヴィトンのディスプレイのオコジョがかわいい。こっち見てる。
e0109296_19504783.jpg


5階のチケット売り場にやってきた。
e0109296_19554052.jpg

しかし、ここの代金高いなー
一人600元・・・JCBで割引があったけど。
チケットを買うまで10分ぐらい並び、
エレベーターに乗る前に、写真を撮って、
5分ぐらい並び、無事にエレベーター乗った。
新宿のオペラシティのエレベーターとかではちょろおさん酔うのだけど
この高速エレベーターは酔わなかった。
さすがギネス認定。
e0109296_19572129.jpg

エレベーター、1時間は並ぶときがあるらしいけど、
並ばないで乗れるファストバスもあるらしい。1200元。
3人買ったら14000円かー。
今日は空いててよかったー
e0109296_19582321.jpg

今日の見晴らしは、「エクセレント」で
一番良いになっていたけど、
やっぱ霞んでいて、海とかは見えず。
e0109296_19584544.jpg

e0109296_19591230.jpg

階段を上がって外にもでられるので
外にて風を感じることもできる。
高すぎて足がすくむ。怖いよ。
こちらは外の展望台から撮った写真。
e0109296_19594477.jpg

e0109296_200585.jpg

こういうとこにある双眼鏡は
ちょろおさんがどうしてもやりたいというので
毎回金を入れてやってるのだが
よく見えているのだろうか・・・?
e0109296_200357.jpg

エレベーターに乗る前に撮った写真は
家族3人の姿と、101の昼の景色と夜景と合成されて2枚の写真ができていた。
記念写真だから買っておいた。600元した。観光地値段~
最近レゴランドとか、データもくれるようになったけど、
こちらはくれなかった。

ビルの運動エネルギー分散をする(地震や強風対策)
金色の巨大なダンパーを見た後、
e0109296_20175486.jpg

帰りのエレベーターは、
サンゴの宝飾品売り場を通ってから乗るようになっている。
珊瑚は豪華絢爛。
お金持ちが玄関に飾るんけ、というような
巨大なゴージャス置物とか・・・
なぜか最後にテレサテンのCDとか売っていたw

エレベーターは、1階行きか、地下のフードコート売り場行きか
列が分かれて並んでいた。
地下に行こうと、そちらの列に並ぶ。
地下に着いたら、ちょろおさんとちょろダーはカフェで休憩。
私はスーパーで土産の買い足し。
台湾燻製卵とか買った。
あとスーパーウエルカムで売ってなかった
タピオカ用の太いストローを見つけたので、購入。
我が家は業務スーパーで冷凍タピオカを買ってよく家で飲むので
今までストローで不便していたのよ^^

さて、昼ご飯を食べようか。
鼎泰豊をのぞいたら、きゃー 150分待ち。
そして、フードコートも、ものすんごい混雑。
900席あるらしいのに、満席も満席。全然席がない。
すごいねお昼時の混雑。
どうしようと思ったところで、
空くわよ、どうぞみたいなことをしてくれたご家族がいて
そこに3人座ることができて、
ちょろダーとちょろおさんが、ちょろおさんの食べたい唐揚げを買いに行った。
私一人で席とりをしてたのだが、食器片付け係りのおばちゃんが全然片づけてくれないし、
人が割り込んできて座ってこようとしてくるし
人が多すぎて、本当に本当に疲れた。

ちょろおさんが、
「継光香香鶏」でから揚げを買ってきた。
台湾で有名なから揚げチェーン店らしい。
e0109296_2081388.jpg

e0109296_2083594.jpg

けっこうな量が入っていて、つまんだら小腹がみたされたので
香川のチェーン店、たも屋にて、
讃岐うどんを買ってきて、ささっとうどんでお昼を終わらせた。
落ち着かないのでフードコートはもう嫌~

ホテル方面に戻ろうとタクシーを拾い、
なんなら甘いもの食べようと、
ホテル近くの「東區粉圓」へ。
分かりやすいメニューがあるので大丈夫。日本語メニューも隅にある。
あと現物を見て指さししたらOK。
e0109296_209243.jpg

e0109296_209264.jpg

冷たいタピオカ(粉圓)に小豆と白玉と芋団子載せてもらったかな。
もちもちしてて美味しいけど、
私は温かいお汁粉にしたらよかったとちょっと後悔。
冷たいのは氷も入ってた~冷え冷え~。
3人で1つだったんだけど、うどんを食べた後で
もちもち系ばかり頼んだので、お腹が膨れてしまい
もう1杯温かいお汁粉お代わりは無理だった。
でも素朴な甘いものを食べて、満たされた。美味しかった。

何を頼んでも60元。
食べ終わってあとから気付いたが、
行列が少しだけどできていて混んでいておばちゃんバタバタで。
40元おつりをもらってない。小さくぼられた。

ちょろおさんがまた近くの文房具店で、アベンジャースグッズを見つけ
ハッスルした後、
e0109296_20115672.jpg

ぶらぶら歩いてホテルまで戻る。
途中、「freshONE 太平洋鮮活」というオーガニックスーパーを見つけたので
のぞいてみて、調味料など購入。
オーガニックのヌガー詰め合わせなども買ってみた。
そろそろやめないとスーツケースが辛いかな。
ついつい乾燥の麺系を買ってしまったし。

東區だけあって、おしゃれなレストランが並んでいるが
道路にネズミがぺったんこになって死んでいて
ちょろおさんとキャーと飛んでよけた。

ホテル近くの仁愛路圓環からの台北101
e0109296_2013147.jpg

ホテルに戻って一休み。16時半ぐらいだった。
荷物を少しだけ整理してみた。
スーツケース1個のほかにボストンバッグを1つ持ってきたので
そちらに軽い壊れないものを入れたらいけるかな。

晩御飯はどうしよう~
最後の夜だ。
私は鍋系が良かったけど、ちょろおさんが
小籠包食べたいと言ったので、小籠包にしよう。
しかし行ってみたかった、冠京華も明月も休みのようだ。

松山空港近くの「小上海」は今日はやってるとグーグル先生が教えてくれた。
グーグルマップでカーソル合わせると休みとか出てくるのよね。すごいね。

ホテルの前でタクシーを拾い北上。
「小上海」は民生東路4段、すぐついた。
お店は空いていたけど、すぐに混んできた。
私の大好きなピータン豆腐~。タレがおいしいのよね~
e0109296_20142683.jpg

小籠包、ちまき、排肉はすぐきたけど
e0109296_20144583.jpge0109296_2015375.jpg

e0109296_20153031.jpge0109296_20205415.jpg

牛筋スープが待っても待っても来なくて
忘れられてたようだ。
ここのお店はお酒がなかったので、だらだら待つのもできなくて
もういいです、とやめて出ることにした。
小籠包はお腹膨れるしね。もうお腹いっぱい。

タクシー拾って
忠孝復興駅周辺まで戻ってもらう。
「金秋商場」というお店がスポーツメーカーのジャージなどの
アウトレットで安いとどこかで見たので、買い物に行った。
ちょろおさん用にジャージを。。。
運動系習い事をしなくなったちょろおさんだけど
学校行事などでジャージの出番はまだあるのよね。
ナイキやらプーマやら色々あったけど
今日本で幅をきかせてるアンダーアーマーはなかったな。

よくわからないので、メーカーより見た目で買った。
サイズ違いでナイキのもの2着。
ちょろダーも今年の冬はちょろおさんとマラソンをして
自分はスポーツウエアがない、
持っていても20年前のもので、とてもダサいと気付いたようで、
ランニングウエアを掘り出すことにしたようだ。
アウトレットショップなので、掘り出すガッツがいる。
ちょろダーが探してる間、私とちょろおさんは東區うろうろ。
お店の周りをさまよってぶらぶらしてみた。
おしゃれカフェだの、小さな洋服屋だのぎっしり店が並んでいる。
ぶらぶらするだけで楽しい。

さまよってから、金秋商場に戻ると
まだちょろダーが悩んでいた。
もういいじゃんこれでとシンプルな黒いランニングウエアに決めて購入。
ホテルまでぶらぶら歩いて戻った。
部屋まで戻って20時半すぎ。
明日はちょろおさんを5時に起こさないといけない。

とりあえずちょろダーがちょろおさんを風呂に入れて
私はひたすら荷造り。
最後の最後にジャージが増えた~
ちょろおさんも背が140センチになり、今まで場所をとらなかった子供服も
最近かさばるようになってきた。
とりあえず、朝起きて着てるパジャマを脱いで入れたらOKな感じに、荷造り終了。
ちょろおさんは、スエットとロングTシャツで、起きてそのまま動ける恰好で眠らせた。

ビール飲んで風呂入って、私も早めに就寝。
[PR]
by chororing | 2017-01-02 19:42 | 台北(2016年末年始) | Comments(0)