ちょろりーの日記 chororing.exblog.jp

子供と犬相手の生活の日記


by chororing
プロフィールを見る
画像一覧

山形さくらんぼ狩り1014その2

6月29日 日曜日 晴れのち雷雨 のちくもり

昨日の晩御飯がまだ胃に残っている。
朝食バイキング、あまり食べられず。
ちょろダーが山と食べていてうらやましい。

そして、中高年の皆様のご婦人方が
ものすごく客層としては多いのだけど
すんごい山盛り食べていてびびった。

ちょろおさんは、出汁まき卵に鮭の小さいの
白いごはん、と普通に食べていた。

朝ごはん後、部屋を片付けて、
またちょろおさんが、キッズコーナーで遊ぶのに付き合う。
9時半ぐらいにはチェックアウトをして、
さくらんぼ園に向かう。

今日の天気予報は雨だったけど、
晴れている。。。

今日は、いつものゴンちゃんちの農園ではなく、
ホテルの女将(しょう君のおばあさん)のご実家の農園へ行ってみた。

いやはや、先日ちょろおクラスのママたちと
セントラルパークで夕涼み飲み会をしたときに
実家の話になったら、
実家が天童で、さくらんぼ農家だというママがいたのよねー
さらに結婚前は、天童ホテルの結婚式場で、聖歌隊で歌っていたと、言われ
世間はつながるものだとびっくりしたのだった。

さて、さくらんぼ。
緑の葉っぱの影で、真っ赤にピカピカ光っております。
さわやかに甘い。おいしい。
e0109296_1261382.jpg


佐藤錦は、その木単独では実をつけないので、
ナポレオンだの、アメリカンチェリーの木も植わっていて、
それを食べてもまた違った味でおいしい。
これはナポレオン。
e0109296_1264110.jpg


ちょろおさんがものすごいさくらんぼを食べて、
種をこちらにぷっと吹いてきた。
種爆弾。
もいでは食べ、もいでは食べて腹いっぱい。

農園のパートのおばちゃんたちが
箱詰めして売ってるテントに行って、
私の実家とちょろダー家に送る手配をした。
モコを見てくれてるさっぴーにも土産。

農園近くの、寒河江チェリーランドに行き、
買い物。
お土産物を見に行った。
ものすんごい混んでいた。

寒河江チェリーランドを出たら、雲行きが怪しくなってきた。
とりあえず、山形駅の方面に向かうことにする。
車で走っていると、雷がなりものすごい土砂降りになった。

山形まで30~40分。
駅方面に着いたときには、雨は止んだ。
さくらんぼ狩りのときは晴れていてよかった。

昼ごはんにしようかと思ったけど
まださくらんぼでお腹が膨れていたので、
駅直結の霞城セントラルにある、
山形産業科学館へ入る。
何しろ無料。
きれいな広い場所で、
子ども向けにいろいろ科学の実験体験コーナーみたいのがあって
ちょろおさんとちょろダーは楽しんでいた。

私は、ちょろダーに任せて、
駅の反対側の隣のビル、エスパル山形をうろうろ。
丹野こんにゃくの玉こんにゃくが美味しいので、
買い求める。
おっくんもこんにゃく大好きなので、
土産にも買ったら、結構重い。
そして、ビューカードで買い物したらいろいろ特典があると
案内を見たのに、
ビューカードをちょろダーに預けたままだったことを思い出し
あーーと思った。

そろそろ13時。
ちょろダーとちょろおさんを迎えに行き、霞城セントラルで合流。
また車に乗って、
昨年行って気に入った、芋煮蕎麦の佐藤屋さんへ。
ちょろおさんは盛り蕎麦で、私とちょろダーは芋煮蕎麦。
牛肉が柔らかく、
肉はほとんどちょろおさんに食べられた。
e0109296_1211092.jpg


14時すぎ、レンタカーを返却。
駅に着いたら、しょうちゃん一家が見送りに来てくれた。
しょうちゃんママの実家は東京なので、
帰省したときなどはまた遊ぼうね。

15時の新幹線に乗り、
一路東京へ。
途中でちょろおさんは、アイスの車内販売を食べ、
私とちょろダーはビールを飲み、
ちょろおさんは飽きていたけど
だましだまし東京着。
東京はカミナリが激しく鳴ったらしく
りょうたんが、昼ぐらいにさっぴーと交代して
ずっとモコやんを抱っこしているとメールが来た。

東京駅で、牛肉ど真ん中弁当など
駅弁を買って帰宅。
りょうたんに土産に渡した。

晩御飯は、駅弁を食べて、さくらんぼも食べて、
山形旅行終了。
[PR]
by chororing | 2014-06-29 22:05 | 山形旅行 | Comments(0)