ちょろりーの日記 chororing.exblog.jp

子供と犬相手の生活の日記


by chororing
プロフィールを見る
画像一覧

幼稚園選び

7月1日 7月2日
どちらの日も曇り晴れ 暑い。むしむし。

午前中は連日近所の幼稚園見学。
予約して、開始したものの、どこも同じに見える。

A幼稚園とB幼稚園。
Aは何度も月一回の無料プレに出てるマツコデラックスが元園長のとこで
Bはその近所の古い昔からある幼稚園。
家の近所ではここが2大人気。
人気あるのはわかるな。
あと3つ予約を入れてる。
一応私の中で、幼稚園は徒歩で行けるとこというのが一番の基準で
あとはこだわりがあまりないので、どこがいいのかよくわからないなあ。

建物がきれいとか古いとか
弁当とか給食とか、
保護者の出番が多い少ないとかあるんだけど、
これという判断基準にかける。
モンテッソーリとか、よこみねとか、そういう特徴ある教育方針の園は近所にないし、
キリスト系もない・・・
だいたいどこも、自由遊びと集団保育を組み合わせて
季節の行事と造形創作音楽運動食育という感じ。
昔ながらの幼稚園。
これから悩もう。

7月3日土曜
曇り

新卒で入った会社の同期たちと遊んだ。
たまたま偶然もらったメールで参加させてもらうことに決定。
青山こどもの城集合。
11時半待ち合わせで、ちょろダーに車で送ってもらった。

なっちゃん、娘、あいちゃん、娘に息子、
みよさん息子2人、タッツ息子
私とちょろおさん
大人5人子供7人。

子供の城の中のアスレチックコーナーみたいのは
ちょっと難しいやつで、3歳以上向け。
ちょろおさんには早かった。
隣のままごとコーナーで地味に遊ぶ。

他の子たちはものすごいスピードで、アスレチックを制覇していた。
タッツ息子は鈍い感じが(失礼)ちょろおさんに似てるので
皆のスピードについていけず、ままごとコーナーにやってきてた。

ランチは皆で一階のレストランで食べた。
こどもの城自体は混んでたけど、
レストランは空いてたな。
レストランというよりお高い学食という感じ。
ちょろおさんはみよさんちの7ヶ月の弟くんが泣いたら
子供寿司の茹で海老を持って行き揺らして、泣き止ませようとしてた。
なぜに海老?

食後は造形コーナーでアルミホイル工作する子、
楽器コーナー行く子、などなど。
家はタッツ息子(年中)となっちゃん娘(年長)と、
屋上の三輪車コーナーで
2人乗り三輪車に乗せてもらった。
ものすごく喜んでた。

16時ぐらいにさすがに親が疲れて
外に出て、甘いものを食べに行こうかと。
家となっちゃんとあいちゃん親子で外に出て
こどもの城前の岡本太郎のオブジェあたりで写真を撮ったりしてた。
みよさんとタッツ親子が後から出てきて、
「あーきたきたー」とか手を振って、足元を見ると、
いたはずの、ちょろおさんがいない!!!
あ・・・また迷子。

さすがに青山の道路で行方不明はあせって
親子連れがたくさんだったから
どこかの家族についていっちゃったのかしらん?と皆でその辺探してみたけどいない。
そしたら通りすがりの人が
「歩道橋の上に子供が一人でいましたよ」と教えてくれて
岡本太郎オブジェの横の歩道橋をのぞくと、
ちょろおさん元気よく階段登っていた。

灯台もと暗しですぐ横にいたのね、でも歩道橋だと
90センチのちびっ子は隠れちゃって見えなかったよ。
一人で階段は登らないよと注意するも、
わかってるんだかは謎。

マリィはこないだ家の玄関の鍵を勝手にあけて
一人で外にでかけちゃってたらしい。
風呂洗って出てきたら家にいなくなってて相当あせったとヒロコ談。
いつもの町がものすごく果てしなく広く見えたと言ってたけど
私もその心象がわかったわい。
子供は隣にいたんだけど。
(マリィは家から徒歩5分のスーパーまで行き、
スーパー近くのお家のおじいさんに保護されていたらしい)


皆で隣のビルのカフェのオープンテラスでソフトクリームを食べて、
ビル前の広い広場でお姉さんお兄さんに遊んでもらい、
ちょろダーに車で迎えに来てもらい、
17時前には帰途に着いた。
また遊んでねー。

ちょろダーは久々に4、5時間一人の休日時間。
聞いたら、私からしたらありえない時間を過ごしていた。
2時間ドラマ見ちゃったらしい。
しかもそれが筆談ホステス。
どう過ごすかは本人次第だけど、もっとやることあっただろー


7月4日日曜晴れ曇り

午前中はちょろおさんちょろダーと
家の外のホースで水遊び。
盛大に水をまいていた。
二人ともびたびた。

ランチは最近存在を忘れていたカッパ寿司にでかけた。
タッチパネルとかが新しくなっていた。
味はおいておいて、ちょろおさんやっぱうれしいらしく
寿司が乗ってくる新幹線に「ばいばいー」「はっちゃします」等話しかけてた。

帰りにスーパーに寄って買い物してから帰宅。
午後はちょろおさんよく昼寝して、まったりすごした。

☆1日の晩御飯
ピーマンの肉詰め(ピーマン、挽肉、玉ねぎ、卵)
ラタトィユ(残り)
茄子の浅漬け
きゅうりのニンニク醤油
味噌汁(大根豆腐えのき)

☆2日の晩御飯
茄子と豚肉のトマト味噌炒め(茄子、豚肉、ピーマン)
野菜スープ(キャベツ、人参、玉ねぎ、ドライトマト、しめじ、ハム)
冷奴(かつおぶしとみょうが)
ポテトサラダ(じゃがいも、玉ねぎ、卵)
きゅうりの酢の物

☆3日の晩御飯
炊き込みご飯(ツナ缶、人参、こんにゃく、干し椎茸)
秋刀魚缶に玉ねぎスライス
じゃがいも青海苔胡椒
隠元の胡麻和え
味噌汁(大根、豆腐、えのき)

☆4日の晩御飯
お好み焼き(豚ばら、キャベツ、人参、テンカス、卵)
フライドポテト
きゅうりの味噌漬け
[PR]
Commented by さるまりん at 2010-07-08 11:50 x
ちょろりーさんこんにちは!迷子かなりあせりますね。
私も4歳のとき迷子になり近所のおじいさんに覚えたての
住所を行って家まで送ってもらったことがあります。

そうそう。仰るとおりで明大出身です。営業でいらしていたのですね!あの辺だとスイートポーズとか龍々軒とかバンビやキッチン南海がTHE学生向けという感じでおいしいかったな~。

幼稚園候補がいくつもあると悩みますね。
うちの方は徒歩で行ける幼稚園は1つなので選択支がほぼなく。

ちょろお君3歳前になると行動がやはりお兄ちゃんですね!
うちの子が2歳前なので一年近く経つと成長するな~としみじみ
読ませていただいています。

Commented by chororing at 2010-07-11 21:45
迷子・・・私の実家でやらかしたら、完全にトトロのめいちゃん行方不明事件のレベルになります。恐ろしい。
川とか池とか海が近いと怖いですよね。

営業いってたの、随分と前ですが
他に、店の名前思い出せないんだけど、ボルシチのおいしい店によく行ってたな。

幼稚園、徒歩だと5つ可能なんです。
自転車で10分ぐらいも候補に入れると、スポーツ幼稚園があって
鍛えてもらうのいいかなあと思ってたんだけど、
自分的にはちょっと現実的じゃないかなあ。

2歳後半からやっと行動も会話も人間ぽくなってきて、会話も楽しいですよ。
今まではやっぱ別の生命体だったな、と思います。
by chororing | 2010-07-04 22:45 | 感想 | Comments(2)