ちょろりーの日記 chororing.exblog.jp

子供と犬相手の生活の日記


by chororing
プロフィールを見る
画像一覧

あさり

5月29日土曜日
うす曇 夜雨
肌寒い1日だった。
ちょろダーはゴルフ行った。
2週連続なのでちょっとムカついて
雨降れとか思ってみたけど(鬼)、夕方帰って来るまで降らなかった。

ちょろおさんと私は今日はおとなしく過ごした。
スーパーに買い物にでかけたぐらいかな。
ちょろダーがひどいセキの風邪をひいてて
私は今粘膜が弱ってたため一発でうつり、夜からセキが出て喉が痛くなった。

私、水曜日ぐらいから花粉症がひどくて。
鼻水だらだら。くしゃみとまらず。
もう鼻の穴の中がカッピカピで、鼻血まじりの鼻水が出てくる。

午前中は調子がいいのだけど、夕方ぐらいからひどくなる。
ディズニーでも昼ぐらいから鼻水たれてたな。あそこ風吹きさらしだし。

何の花粉だろうか?
私はイネに弱いので、イネ科の何かだと思うが、変な時期にきた。

5月30日日曜日
私の風邪は薬飲んだらよくなった。
しかし花粉症がひどい。

特にでかけることはなく、ちょろダーとちょろおさんが家近所で遊んでたぐらい。
ちょろおさん、ボール遊びやらシャボン玉遊びが好きだけど
一番好きなのは、車に乗せてもらい、運転席に座って
運転の真似事すること。
もう私より車に詳しい気がする・・・
最近勝手にパソコン立ち上げてソフトを開き、DVDを再生したりしてるし
機械物好きだなあ。

お絵かきとか塗り絵とか私が好きだったものは興味ない様子。

さっぴーが今日朝から潮干狩りに行き
大量にあさりを持って帰ってきた。
砂抜きしながら持って帰ってきて
すでに友人宅であさりパーティーをしたそうで。
パエリア、ボンゴレパスタ、深川飯、酒蒸しを食べてきたと言っていた。

0時ぐらい帰宅で、そのまま台所でアサリを笊に入れて
ボウルにて海水につけて砂抜き続行して寝たのだけど
新聞紙をかけるのを忘れてたため
夜中に海水を吹きまくったらしく、キッチンびたびたになっていた。

5月31日月曜日
ちょろおさん幼児教室。
今日は普通に1時間母子分離の教室。
最初、「ママは?ママは?」とか言ってて泣くかなと思ったけど
すぐに遊びに夢中になってた。

今日は、丸三角四角の図形パズルで
家やらちょうちょやロボットをみたて作り。
粘土遊び、あと頭肩ひざポンという歌で、頭やら肩ひざにステッカー貼って
遊戯をしたらしい。

こちらは、郵便局に振込みに行き、
洋服やを流して見て、デパ地下弁当を買ったぐらいかな。

教室後、弁当を食べて家に帰った。
夕方16時ぐらいにヒロコマリィがあさりを取りに来た。
おすそ分け。

こちらはりょうたんを呼びつけて
さっぴーイタリア土産のドライトマトと共にボンゴレビアンコパスタに。
塩入れなくても、ドライトマトとアサリの出汁だけで
大変おいしいスパゲティーになった。
ちょろおさんはあさりは食べないけど、出汁を吸って伸びきったスパゲティを
ラーメン小池さんのようにすすっていた。

ちょろダーには酒蒸しとアサリの味噌汁にした。

取れたてあさりは身もぷりっと柔らかく、大変おいしかった。

6月1日火曜日
晴天
駅前のスーパーにて愛用のパックスナチュロンのリンスを置かなくなってしまったので、
自転車こいで行かないといけないちょっと遠めのスーパーに
買いにでかけた。

まずはちょろおさんが本屋の子供コーナーにはまり
それに付き添い、絵本を買ってやり
その後スーパーに行くも、
メロンを触ろうとするのを注意したり、お菓子買うと駄々こねられたり
他の食品を買ったりして、
家帰ってきたら、肝心のリンスを買い忘れてたことに気づいてブルー。


☆5月29日の晩御飯
煮豚(豚かたまり肉、ももと肩ロース)
サンチュ、スナップエンドウ、新たまねぎ
アボカドわさび醤油
味噌汁(豆腐、大根、絹さや)

親から大量にサンチュが送られてきたので
煮豚を作り、野菜と肉を巻いて食べた。おいしかった。

☆5月30日の晩御飯
とりつくねの甘辛タレ(とりひき、たまねぎ、人参、卵)
シーザーサラダ(サンチュ、きゅうり、トマト、パルメザンチーズ)
スナップエンドウのナムル
納豆
味噌汁(大根、豆腐、きぬさや)

☆6月1日の晩御飯
ボンゴレビアンコ(あさり、にんにく、ドライトマト、パセリ、パスタ)
あさりの酒蒸し(あさり、しょうが、青ねぎ)
煮豚サラダ(煮豚、サンチュ、きゅうり、スナップエンドウ、玉ねぎ、トマト)
アサリの味噌汁(あさり、ねぎ)

☆6月2日の晩御飯
冷しゃぶ(豚しゃぶしゃぶ用、レタス、さんちゅ、玉ねぎ、きゅうり、トマト、スナップエンドウ)
納豆
ひじきの煮物(ひじき、あげ、大豆、人参、シイタケ)
味噌汁(大根、えのき、豆腐、絹さや)
昆布の佃煮
[PR]
by chororing | 2010-06-01 22:01 | 食べ物 | Comments(0)